新卒者採用情報

誰にでもある持ち味を大切に。自分らしく働きたい。そんな人財を応援します

誰にでもある持ち味を大切に。
自分らしく働きたい。
そんな人財を応援します

「人財」とは、社員こそが会社の財産であると言う意味です。
やり甲斐を持ち愚直に働く社員に対してその存在感を認め評価し、自己の求める実現を具現化してくれる風通しの良い会社です!社員同士の距離が近く、困ったことや分からない事は上司や先輩社員が優しく丁寧に教えてくれます。
誰にでもある自分自身の【持ち味】を大切にし、向上心をもって一緒に働きませんか?

<募集要項はこちら>

<大学卒・短大卒・専門卒の方>
エントリーはこちら↓

ダイカストをじっくり学ぶ!研修制度

充実した教育システムでキャリアアップを応援

入社後から約2年間自社オリジナルのキャリアアッププランに沿ってダイカストをじっくりと学びます。
文系・理系・男女問わず、スキルアップが可能です。

Step.1 入社時研修

約1ヵ月間、ビジネスマナーやダイカストの基礎知識など東和の社員として必要な分野を学びます。
座学だけではなく、工場へ入り実物を見たり、仕事の体験をしたりなど実践形式の研修も行います。
それぞれ専門部署の社員が講師となり研修を行うので、入社数日でほとんどの部署の社員と交流ができます!
研修最後のカリキュラムに「社内インターンシップ」があり、興味のある部署を2つ選んで各3日間ずつ仕事体験ができます。

 

Step.2 品質実習

各鋳造工場を回り、品質の作り込みに必要不可欠な仕上検査の実習を行います。
検査業務を通して基本的な不良要因を学ぶ他、東和で作っている製品について”知る”ための実習です。
それぞれの工場で作っている製品を実際に手にとって実習を行うので、ダイカスト製品についてより多くのことを学ぶことができます。
各工場の係長と先輩社員がスキル評価を行い丁寧に教育します。

 

Step.3 生産部門へ配属 (マシンオペレーター 又は 仕上検査員)

ダイカスト工場へ配属され製造業務を担当します。
製造現場での仕事を通してダイカスト鋳造の「ものづくり」を学び知識を深めます。
技術職には必要不可欠である国家資格「ダイカスト技能検定」や、QC(品質管理)検定等の資格取得を目指す事で大きくスキルアップができます。
現場での経験はその後どの部署になっても活かすことができます!
この期間で様々な仕事を知り、やりたい仕事を是非見つけてみてください。


入社3年目以降、希望する部署への異動が可能になります。
人事担当者との面談を経て、自分自身の【持ち味】を活かせる仕事へ挑戦してみてください!